防犯カメラとLANの工事やってます FlexGear

皆さまの歯車になりたい!FlexGear(フレックスギア)です

Planex製のネットワークカメラCS-W70HDは 大掛かりな工事を避けたい人にオススメ

Planex製ネットワークカメラの取り付け工事

某スポーツスクールからのご依頼で、
店舗毎に2~3台のネットーワークカメラを設置する事になりました。

カメラ自体は、お客様にて選定されていた様で、
提示されたのが、
CS-W70HDでした。

メーカー名は聞いた事があったのですが、この製品の仕様が解らなかったので、
早速、メーカーのホームページから仕様書からダウンロードして、
事前勉強。

ScreenshotPLANEX カメラ一発!CS-W70HD

PLANEX製ネットワークカメラのCS-W70HDに関するページ
要約すると、

  • 有線・無線LANのどちらかを利用して伝送
  • 100V電源がカメラ箇所に必要 ※POEは非対応
  • 設置方法は据え置きか、壁掛け
  • ※POEとは、Power over Ethernetの略で、
    専用の給電器にて電源をLANケーブルに載せる事により、
    受電側機器は、新たに電源コンセントが必要なくなります。
    LANケーブルしか、配線出来ないような環境では助かります。

    非対応機器を接続すると、故障しますのでご注意下さい。

既にWiFiを利用しているようで、あればカメラ本体のWPSボタンを押して、
WiFiネットワーク環境につなぎこむ事で、即利用が可能です。

大掛かりな工事をせずに、ネットワークカメラを利用したい方には
とても、助かりますね。

今回のお客様は、WiFi環境が整っていなかったので、
有線にて配線する事になりました。

CS-W70HDのオススメポイント

やはり、有線と無線LANのどちらでも簡単に接続出来る事だと思います。
難しい設定は必要ありません。

有線であればLANケーブルを指す。
無線であればWPSボタンを押して、無線環境に接続する。

あとは、パソコンやスマートフォン用にアプリがありますので、
起動して製品に同梱されているカメラIDと4桁のパスワードを入力するだけです。

CS-W70HDの残念ポイント

設置に関してなのですが、
今回、天井面に設置して欲しいと要望がありました。

CS-W70HDは、底面と背面に壁掛け用の穴が用意されているのですが、
引っ掛けているだけなので、カメラ自体をカメラ背面方向に動かすと簡単に外れてしまいます。

CS-W70HDの壁掛け箇所
CS-W70HDの壁掛け箇所 ※メーカーサイトより抜粋

しっかりとビス留め出来るような、構造であれば尚良かったかなと思います。

この製品は工事いらずで、簡単に設置出来るよう考えられてるのかな?と
思いますので、天井ボードへ取り付けるような状況は想定していないのかも
しれませんね。

メーカからは、底面の1/4インチネジに接続出来るクリップが販売されていました。

cs-w70hd-のクリップ メーカーサイトより抜粋
cs-w70hd-のクリップ
メーカーサイトより抜粋

さてさて、今回の施工では

今回は天井付ですので、
天井ボードにボードアンカーでカメラ底面部を天井に向けて固定
新たに設けたコンセントとLANの取出し口を利用して、
後ろからカメラを抑えこむ形で、引っ掛けたネジが外れにくいように
施工しました。

天井面へ取付
天井面へ取付
ルーターとカメラ間もすべて隠蔽配線で仕上げましたので、
見栄えが良くなったと思います。
LANケーブルの壁面取出し
LANケーブルの壁面取出し

その後、
無事に全店舗完了しました。
今回も勉強させて頂き、ありがとうございました。

個人的には、広島や岡山の店舗を対応させてもらった時に、
いろいろ観光名所を周れたのですが、
厳島神社で牡蠣を食べてたら、鹿に殻ごと持っていかれたのは良い思い出です。

広島 厳島神社で牡蠣を楽しむ
広島 厳島神社で牡蠣を楽しむ
牡蠣を豪快に奪われるの図
牡蠣を豪快に奪われるの図

商品販売サイト FG-Lineより購入可能

商品販売サイトとしてFlexGearのオフィシャル販売ページ FG-Line を公開致しました。
今回の記事で紹介したCS-W70HDも販売しておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。

FG-Linerにて販売中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

<スポンサーリンク>
Return Top